ポンプ

開放特許情報番号
L2020002620
開放特許情報登録日
2020/12/21
最新更新日
2020/12/21

基本情報

出願番号 特願2018-128422
出願日 2018/7/5
出願人 学校法人 中央大学
公開番号 特開2020-007938
公開日 2020/1/16
発明の名称 ポンプ
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 加圧媒体の供給に応じた膨張によって固液を分離,搬送可能なポンプ
目的 固液をより簡易な構成で効率的に搬送,分離可能なポンプを提供する。
効果 ポンプユニットの内部を通過する液体が透過可能な透過部を設けたことから、透過部を介して液体を容易に排出することができる。
技術概要
外筒と、
前記外筒の内周側に設けられた内筒と、
前記内筒と前記外筒との間に設けられた圧力供給部と、
を有するポンプユニットを軸方向に沿って複数連結したポンプであって、
互いに軸方向に隣接するポンプユニット間に、当該ポンプユニットの内部を通過する液体が透過可能な透過部を設けたことを特徴とするポンプ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中央大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT