触覚提示装置及び触覚提示方法

開放特許情報番号
L2020002619
開放特許情報登録日
2020/12/21
最新更新日
2020/12/21

基本情報

出願番号 特願2018-132321
出願日 2018/7/12
出願人 学校法人 中央大学
公開番号 特開2020-009363
公開日 2020/1/16
発明の名称 触覚提示装置及び触覚提示方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 触覚提示装置及び触覚提示方法
目的 連続的な触覚の提示が可能な触覚提示装置及び触覚提示方法を提供する。
効果 提示面が連続的に伸縮変形するため、連続的に触覚を提示することができる。
技術概要
伸縮性を有する弾性体からなり、触覚を提示する提示面を有する触覚提示手段と、
提示する触覚に応じて前記触覚提示手段に張力を付与し、前記提示面を伸縮させる張力付与手段と、を備える触覚提示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中央大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT