RFIDリーダライタ装置及びその制御方法

開放特許情報番号
L2020002580
開放特許情報登録日
2020/12/14
最新更新日
2020/12/14

基本情報

出願番号 特願2011-073535
出願日 2011/3/29
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-208716
公開日 2012/10/25
登録番号 特許第5498984号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 RFIDリーダライタ装置及びその制御方法
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 RFIDリーダライタ装置及びその制御方法
目的 RFIDリーダライタ装置が、隣接する他のRFIDリーダライタ装置と同一のチャネルを利用して通信を可能な場合に、RFIDリーダライタ装置において、通信に最適なチャネルを決定することを可能とする技術を提供する。
効果 RFIDリーダライタ装置が、隣接する他のRFIDリーダライタ装置と同一のチャネルを利用して通信を可能な場合に、RFIDリーダライタ装置において、通信に最適なチャネルを決定することが可能となる。
技術概要
複数のチャネルのうち、隣接するRFIDリーダライタ装置と同一のチャネルを利用してRFIDタグとの間で信号の送受を行うことが可能な送受信部を有するRFIDシステムにおけるRFIDリーダライタ装置であって、
送受信処理部と、
キャリアセンス処理部と、
キャリアセンス開始タイミング発生部と、
制御部と、
を備え、
送受信部は、制御部において設定したチャネルを用いて、送受信処理部において処理される信号の送受を行う
ことを特徴とするRFIDリーダライタ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT