計算機切替システム、計算機切替プログラム、および計算機切替方法

開放特許情報番号
L2020002577
開放特許情報登録日
2020/12/14
最新更新日
2020/12/14

基本情報

出願番号 特願2010-285752
出願日 2010/12/22
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-133622
公開日 2012/7/12
登録番号 特許第5651004号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 計算機切替システム、計算機切替プログラム、および計算機切替方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 計算機切替システム、計算機切替プログラム、および計算機切替方法
目的 監視装置等の余計な機器の追加なしに、自律的にホスト計算機の現用計算機から予備計算機への系切替を可能にする計算機切替システム、計算機切替プログラム、および計算機切替方法の提供。
効果 監視装置等の余計な機器の追加なしに、自律的にホスト計算機の現用計算機から予備計算機への系切替を可能にする。
技術概要
複数の端末装置にサービスを提供する現用計算機と、
前記現用計算機に代わって前記複数の端末装置にサービスを提供可能な予備計算機と、
第1ネットワークと第2ネットワークで二重化されて、前記複数の端末装置が接続するネットワークと、
前記現用計算機および前記予備計算機を前記第1ネットワークと接続する第1中継装置と、
前記現用計算機および前記予備計算機を前記第2ネットワークと接続する第2中継装置と、
を備え、
前記予備計算機は、
前記現用計算機と前記第1中継装置、および前記現用計算機と前記第2中継装置のそれぞれの通信ができない通信不可状態を検出する検出手段と、
前記通信不可状態の検出を受けて、サービスを提供する計算機の更新を前記複数の端末装置に通知する更新通知手段と、
を備えることを特徴とする計算機切替システム。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT