内視鏡型の放射線・紫外線等の照射医療機器

開放特許情報番号
L2020002529
開放特許情報登録日
2020/12/9
最新更新日
2020/12/9

基本情報

出願番号 特願2020-197695
出願日 2020/11/30
出願人 石原 浩行
発明の名称 内視鏡型の放射線・紫外線等の照射医療機器
技術分野 電気・電子、機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、洗浄・除去、安全・福祉対策
適用製品 内視鏡型の放射線・紫外線等の照射医療機器
目的 癌の放射線治療に際して、患者の体内から放射線を照射する。ウィルスや雑菌の不活性化や死滅をさせるに当たって、患者の体内から紫外線を照射する。
効果 患者の負担を軽減させ、治りも早くなることが見込まれる。より確実に治療を施すための医療機器である。
技術概要
内視鏡型の放射線・紫外線等の照射医療機器を製作する。腸や気管支等に用いる従来品のファイバーを改良したような形態のもののほか、耳鼻咽喉分野で使用するコンパクト化したもの等、部位や患部状況等によって、さまざまなタイプの機器を使い分けるものである。よって、添付のイメージ図は一例であり、大きさ、形状、材質、付随装置等は、一定のものではない。使用に際しては、防護対策、使用マニュアル、使用基準等を設けることが必要となる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 医療機器として留意すること。

アピール情報

導入メリット 【新規参入】
改善効果1 体内癌治療の前進
改善効果2 体内ウィルスや雑菌の感染対策の前進
改善効果3 他の医療分野への応用
アピール内容 癌や感染の治療に際して、まだまだ施せる余地はあるように思っております。「全力で医療を提供する」「全力で人命救助をする」という立場に立った場合、必要となる機器の1つになると思慮されます。

登録者情報

登録者名称 石原 浩行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT