アトマイズ装置、アトマイズ方法及びアトマイズ粉末

開放特許情報番号
L2020002526
開放特許情報登録日
2020/12/1
最新更新日
2020/12/1

基本情報

出願番号 特願2013-206053
出願日 2013/10/1
出願人 JX金属株式会社
公開番号 特開2015-067894
公開日 2015/4/13
登録番号 特許第6230862号
特許権者 JX金属株式会社
発明の名称 アトマイズ装置、アトマイズ方法及びアトマイズ粉末
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 高純度の金属材料の粉末を製造する方法
目的 アトマイズによる高純度粉末の作製において、溶解中にノズルからの溶湯の漏れを防止し、且つ、高純度の金属粉末を製造する方法を提供する。
効果 溶湯原料の溶湯ストッパー材、もしくは坩堝材との濡れ性の大小に係ることなく、坩堝からの溶湯漏れを防止することができるので、アトマイズの生産性向上に寄与できる優れた効果を有する。
技術概要
溶解坩堝内の原料を誘導加熱により溶解し、前記溶解坩堝の底部に設けた溶湯ノズルを介して滴下させた溶湯に、ガスノズルから高圧ガスを噴射し急冷・凝固させて、微粉を得るアトマイズ装置において、前記溶湯ノズルは、出湯孔より上方向に突き出ており、その溶湯ノズルの周囲に耐熱性の円環状シートが設置され、そのシートの上から溶湯ストッパーを押さえつける構造を備えることを特徴とするアトマイズ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 JX金属株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT