移乗装置、バランス状態評価装置、バランス状態評価方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020002455
開放特許情報登録日
2020/11/23
最新更新日
2020/11/23

基本情報

出願番号 特願2009-003499
出願日 2009/1/9
出願人 トヨタ自動車株式会社
公開番号 特開2010-158460
公開日 2010/7/22
登録番号 特許第5245840号
特許権者 トヨタ自動車株式会社
発明の名称 移乗装置、バランス状態評価装置、バランス状態評価方法、及びプログラム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 移乗装置、バランス状態評価装置、バランス状態評価方法、及びプログラム
目的 被介護者の移乗時の装置の安定性を高めること。
効果 被介護者の移乗時の装置の安定性を高めることができる。
技術概要
被介護者を移乗する移乗装置であって、
鉛直方向の1軸(Y軸)及び水平方向の直交2軸(X軸、Z軸)を座標軸とする直交3軸方向の基準座標系と、前記移乗装置の幾何学的な形状に応じて設定され、前記移乗装置の高さ方向の1軸(y軸)及び直交2軸(x軸、z軸)を座標軸とする直交3軸方向の装置座標系と、を設定し、
前記装置座標系において、少なくとも前記被介護者及び前記移乗装置に対応する複数の質点を含む質点系の重心の位置を算出し、
前記X軸と前記x軸とがなす角及び前記Z軸と前記z軸とがなす角の少なくとも一方と、算出した前記重心の位置と、に基づいて、前記移乗装置が接地する接地面に対して前記質点系の前記重心を鉛直方向に投影した位置にある重心投影点の位置を算出する、移乗装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 この装置は、自分の力での立ち上がる事が困難な要介護の方に対するの移乗介助をアシストします。従来の介助方法は、介助者が人手で持ち上げるか、介護リフターでスリングシートに包んで持ち上げて移乗させていましたが、この装置では、より負担が少なく簡単に介助作業をすることが出来ます。

登録者情報

登録者名称 トヨタ自動車株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT