モータ制御装置及びモータ制御方法

開放特許情報番号
L2020002451
開放特許情報登録日
2020/11/23
最新更新日
2020/11/23

基本情報

出願番号 特願2008-228293
出願日 2008/9/5
出願人 トヨタ自動車株式会社
公開番号 特開2010-063306
公開日 2010/3/18
登録番号 特許第5309812号
特許権者 トヨタ自動車株式会社
発明の名称 モータ制御装置及びモータ制御方法
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 モータ制御装置及びモータ制御方法
目的 ロボットアームの操作性を向上させたモータ制御装置及びモータ制御方法を提供する。
効果 ロボットアームの操作性を向上させることができる。
技術概要
ロボットアームのエンドエフェクタの移動速度を検出する速度検出部と、
前記エンドエフェクタに生じるトルクを制限するためのトルク制限値を設定する制限値設定部と、
前記エンドエフェクタのトルクが前記制限値設定部により設定された前記トルク制限値以下となるように、前記ロボットアームの関節を駆動するモータを制御するトルク制御部と、を備えるモータ制御装置であって、
前記制限値設定部は、前記速度検出部により検出された前記移動速度がISO10218規格に準拠した第1所定速度以上であると判断したとき、ISO10218規格に準拠した第1トルク制限値を設定し、
前記速度検出部により検出された前記移動速度が前記第1所定速度未満であると判断したとき、前記第1トルク制限値以上となる第2トルク制限値を設定する、
ことを特徴とするモータ制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 この装置は、自分の力での立ち上がる事が困難な要介護の方に対するの移乗介助をアシストします。従来の介助方法は、介助者が人手で持ち上げるか、介護リフターでスリングシートに包んで持ち上げて移乗させていましたが、この装置では、より負担が少なく簡単に介助作業をすることが出来ます。

登録者情報

登録者名称 トヨタ自動車株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT