スポーツ用ハーフトップ

開放特許情報番号
L2020002440
開放特許情報登録日
2020/11/30
最新更新日
2020/11/30

基本情報

出願番号 実願2011-001001
出願日 2011/2/25
出願人 富士紡ホールディングス株式会社
登録番号 実用第3167799号
特許権者 富士紡ホールディングス株式会社
発明の名称 スポーツ用ハーフトップ
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 運動時に着用する女性用の下着もしくはスポーツウェアであるハーフトップ
目的 より動きやすく、ずれ落ちせず、なおかつ、胸部(乳房)の揺れを適切に抑えることができるスポーツ用ハーフトップを提供する。
効果 後身頃が着用者の両肩胛骨にかからない幅に形成されているため、運動時に肩胛骨の動きが阻害されないためより動きやすい。また、肩ベルトが僧帽筋の上を通るため、肩の動きで肩ベルトがずれ落ちることもなく、運動の妨げになることもない。
首から背中中心に十分な伸縮性を持つ生地を配置し、首からバック部にかかる後身頃の各パーツの縫製位置を工夫することで、体幹を意識させて背筋を伸ばす効果を得ることができる。
技術概要
着用者の乳房部位を被覆する胸被覆部と、胸被覆部横から背中側に連続して形成され胸被覆部とともに着用者の胸回りを被覆するバック部と、胸被覆部上部より連続して形成され着用者の肩に配置される一対の肩ベルトと、肩ベルトより背中側に連続してその下部がバック部に縫着され着用者の背中中心部を被覆する後身頃とを備え、前記後身頃は着用者の両肩胛骨にかからない幅に形成されるとともに、前記肩ベルトは僧帽筋の上を通るように配置されることを特徴とするスポーツ用ハーフトップ。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富士紡ホールディングス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT