戦略的ポイント付与システム

開放特許情報番号
L2020002437
開放特許情報登録日
2020/11/20
最新更新日
2020/11/20

基本情報

出願番号 特願2020-174286
出願日 2020/10/16
出願人 石原 浩行
発明の名称 戦略的ポイント付与システム
技術分野 情報・通信、電気・電子、生活・文化
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造、その他
適用製品 インターネットショップや店頭にてポイント付与をするシステム
目的 電子決済システムが多様化し、会員登録のうえ商品購入者へのポイント付与も日常化し、顧客の獲得合戦が激化している。そこで、会員を爆発的に増幅させるポイント付与システムを提唱する。
効果 従来は1人の購入が繰り返されるのみであったが、本発明では、おびただしい人数の拡大獲得を繰り返すもので、顧客を激増させていくものである。
技術概要
インターネットショップや店頭にて取り扱う会員に対してのポイント付与について、通常は商品購入会員に対して付与されるところであるが、基本機能として、当該会員のみならずそれ以外の複数人に対しても付与するものである。うち、複数人とは、多くの場合は当該会員の予め登録している家族や親せき、友人、職場の同僚、ご近所等となることが推定されるが、全くの他人である会員(ランダム)をも含む。なお、当該会員以外に付与されたポイントは使用期間限定等の条件は付加されることを想定するが、基本的には当該会員と同様に使用することが出来るものである。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 要相談

アピール情報

導入メリット 【新規参入】
改善効果1 本人のみならず、予め登録した別会員(1〜4人程度)、全くの他人である別会員(1人程度)にもポイントを付与します。これにより、当該ポイント付与を目的とした商品購入が期待できます。
改善効果2 ポイント付与された別会員(2〜5人程度)からも、商品購入が期待できます。この商品購入によって、各々の更なる別会員の複数人(各々の2〜5人程度)にもポイントが付与され、当該複数人からの商品購入も期待できます。この仕組みで、顧客を爆発的に増幅獲得していきます。
改善効果3 会員本人のみにポイント付与を繰り返していても、1人に対しての購買意欲増進にしかなりません。本発明では、購買意欲が増進した会員を爆発的に増幅させ続けていきます。
アピール内容 商品購入を想像してみてください。2回後、3回後、4回後、・・・10回後、・・・30回後、・・・。1人へのポイント付与は1人が繰り返されるだけですが、複数人へポイント付与した場合は、おびただしい人数の獲得維持が期待できます。

登録者情報

登録者名称 石原 浩行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
追加情報 国際規模で運用していきますが、国内でも有益なお話がありましたら、ぜひ、ご連絡ください。
Copyright © 2020 INPIT