加工ツール及びこれを用いた穴加工機

開放特許情報番号
L2020002407
開放特許情報登録日
2020/12/2
最新更新日
2020/12/2

基本情報

出願番号 特願2018-110851
出願日 2018/6/11
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2019-214079
公開日 2019/12/19
発明の名称 加工ツール及びこれを用いた穴加工機
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 加工ツール及びこれを用いた穴加工機
目的 回転用のモータを用いない加工ツール及びこれを用いた穴加工機を提供する。
効果 加工ツールは回転用モータが不要となるので、構造が単純となる。従って、穴加工機に用いた場合、穴加工機の製造コストを低く抑えることができ、かつ小型化できる。これにより、穴加工に要するコストを大幅に低減できる。
技術概要
加振ユニットと、
前記加振ユニットによって加振される少なくとも1つのレゾネータと、
前記レゾネータに結合され、ドリル装着口を有し、前記レゾネータから前記ドリル装着口に向って断面積が変化する少なくとも1つのドリルホーンと
を具備し、
前記レゾネータは、
前記加振ユニットに結合された第1の金属プレートと、
前記第1の金属プレートに結合された金属筋交部と、
前記金属筋交部と前記ドリルホーンとの間に結合された第2の金属プレートと
を具備する加工ツール。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT