端末装置、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020002396
開放特許情報登録日
2020/11/16
最新更新日
2020/11/16

基本情報

出願番号 特願2016-217385
出願日 2016/11/7
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-078379
公開日 2018/5/17
登録番号 特許第6722566号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 端末装置、及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 端末装置、及びプログラム
目的 連携端末で実行させるサービスが複数個存在しているとき、サービスの状態に応じて、テレビ上のアプリから発行されたメッセージが連携端末上の所定のサービスに確実に届けることのできる端末装置、及びプログラムを提供する。
効果 放送の受信装置において実行される放送通信連携サービスのアプリと、端末装置において実行される複数のアプリとを連携させることが可能となる。
技術概要
個別のサービスを提供するアプリケーションであるサービスアプリケーションを複数並列で実行させる連携アプリ実行制御部と、
放送信号に含まれるコンテンツデータを出力する処理及び放送信号と連携した動作により複数のサービスを提供するアプリケーションを実行する処理を行う受信装置と通信する通信部とを備え、
連携アプリ実行制御部は、
受信したメッセージを用いてサービスアプリケーションを実行する複数のサービス実行部と、
受信装置において実行されているアプリケーションから発行され、通信部が受信したメッセージに設定されている送信先の情報に基づいて、メッセージの宛先のサービス実行部を判定するメッセージ判定部と、
メッセージを、メッセージ判定部によって判定された宛先のサービス実行部に出力するメッセージ分配部と、
サービス実行部の各々のサービス実行状態を判定し、サービス実行状態に応じて、メッセージ分配部がサービス実行部にメッセージを出力するかあるいはメッセージ分配部がメッセージの出力を待機するかを指示するサービス実行状態判定部と、
を備えることを特徴とする端末装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT