曲面上漆塗膜形成方法、漆塗装製品製造方法、版下、および曲面上転写方法

開放特許情報番号
L2020002371
開放特許情報登録日
2020/11/13
最新更新日
2020/11/13

基本情報

出願番号 特願2014-228496
出願日 2014/11/10
出願人 地方独立行政法人青森県産業技術センター
公開番号 特開2016-087588
公開日 2016/5/23
登録番号 特許第6562533号
特許権者 地方独立行政法人青森県産業技術センター
発明の名称 曲面上漆塗膜形成方法、漆塗装製品製造方法、版下、および曲面上転写方法
技術分野 機械・加工
機能 表面処理
適用製品 椀やカップ等の曲面や三次元曲面に対し、漆の厚塗膜転写をすることのできる、曲面上漆塗膜形成方法、漆塗装製品等
目的 漆液の椀やカップ等の曲面への転写を可能とする、曲面上漆塗膜形成方法等を提供する。
効果 漆液の椀やカップ等の曲面への転写が可能となる。漆の厚塗膜転写も可能である。
技術概要
曲面に密着可能な単一のシートに形成された版下を、研ぎ出し変わり塗技法による漆塗膜を形成するための対象物の曲面上に貼る貼着工程と、
貼られた該版下の上から漆液を塗る塗布工程と、
塗られた該漆液を乾燥する乾燥工程とを備えており、
該シートは、いずれもメッシュではない、自身の糊により曲面に密着する糊付きシート、または自身により曲面に密着する自己吸着シートのいずれかであり、
厚さ100μm以上の塗膜形成用であることを特徴とする、曲面上漆塗膜形成方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT