脈管モデルの製造方法

開放特許情報番号
L2020002370
開放特許情報登録日
2020/11/13
最新更新日
2020/11/13

基本情報

出願番号 特願2016-031534
出願日 2016/2/23
出願人 地方独立行政法人青森県産業技術センター
公開番号 特開2016-157121
公開日 2016/9/1
登録番号 特許第6685042号
特許権者 地方独立行政法人青森県産業技術センター
発明の名称 脈管モデルの製造方法
技術分野 情報・通信、生活・文化、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 動脈等の脈管手術の教育訓練のための脈管モデルを製造する脈管モデル成形具及び脈管モデルの製造方法
目的 人体の脈管を模した形態の脈管モデルを成形するための脈管モデル成形具及び脈管モデルの製造方法を提供する。
効果 従来のように芯材を用いて成形体に内腔を形成する必要がなくなり、人体の脈管を模した形態の脈管モデルを容易に成形することができる。
技術概要
人体の脈管の内腔を模った形態からなる脈管モデル成形具に、ポリビニルアルコールと水溶性多糖類を混合する混合溶液を塗布して脈管モデル成形具の表面に被膜を形成し、被膜中の水溶性多糖類を架橋してゲル化し、その後水溶性多糖類をゲル化した被膜の凍結解凍を繰り返して被膜中のポリビニルアルコールを架橋してゲル化し、脈管モデル成形具からゲル化した被膜を取り外すことにより形成されるゲル化した被膜からなる脈管モデルの製造方法であって、脈管モデルを形成する人体の脈管の種類に応じてポリビニルアルコールの重合度、水溶性多糖類の濃度および凍結解凍の繰り返し回数を選択し、人体の脈管のような弾性と触感を有する脈管モデルを得ることを特徴とする脈管モデルの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT