免震装置

開放特許情報番号
L2020002362
開放特許情報登録日
2020/11/9
最新更新日
2020/11/9

基本情報

出願番号 特願2016-075255
出願日 2016/4/4
出願人 国立研究開発法人防災科学技術研究所
公開番号 特開2017-187093
公開日 2017/10/12
登録番号 特許第6777418号
特許権者 国立研究開発法人防災科学技術研究所
発明の名称 免震装置
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 免震装置に係り、特に振動の周期が長い大地震に対応可能な免震装置
目的 空気浮上機構の安定性を向上させ、鉛直方向の振動に対する免震機構との組み合わせを実現可能な免震装置を提供する。
効果 可動時における空気浮上機構の安定性を向上させ、鉛直方向の振動に対する免震機構との組み合わせを実現することができる。
技術概要
第1の平滑面を有するベースと、第2の平滑面を有するスライダの両平滑面を対向配置させて、対向配置した2つの前記平滑面の間にエアを噴出して前記スライダを浮上させる空気浮上機構と、
前記空気浮上機構の前記スライダの上部に載置された空気ばねであって、弾性体により構成される容器を有し、前記容器内に貯留されたエアにより前記容器が鉛直方向に押圧される際の弾性力を調節可能な空気ばねと、を備え、
前記スライダと上下直列に前記空気ばねを配置し、
前記空気浮上機構を稼働させる際、前記容器に貯留されたエアを前記空気浮上機構に供給するエア供給経路を設けたことを特徴とする免震装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT