音響処理装置、音響処理方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020002344
開放特許情報登録日
2020/11/9
最新更新日
2020/11/9

基本情報

出願番号 特願2016-103747
出願日 2016/5/24
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-212556
公開日 2017/11/30
登録番号 特許第6741478号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音響処理装置、音響処理方法、及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 音響処理装置、音響処理方法、及びプログラム
目的 出力する音の明瞭性を高めることができる音響処理装置、音響処理方法、及びプログラムを提供する。
効果 出力する音の明瞭性を高めることができる。
技術概要
音信号の優先度を示す優先度情報と、前記音信号の音源方向を示す方向情報とに基づいて、使用可能な音信号の出力先のうちから、当該音信号を優先して出力する優先出力先を選択し、当該優先出力先に当該音信号を優先音信号として対応付ける優先出力先選択部と、
前記優先出力先選択部によって選択された前記優先出力先に対応するチャンネルに、当該優先音信号を優先して出力する変換を行うとともに、複数の前記音信号を前記使用可能な音信号の出力先に対応したチャンネル数の音信号に変換する信号変換部と
を備え、
前記優先出力先選択部は、前記使用可能な音信号の出力先の数に応じて設定された前記優先度のグループ数に基づいて、前記優先出力先を選択する
ことを特徴とする音響処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT