字幕データ生成装置、およびプログラム

開放特許情報番号
L2020002336
開放特許情報登録日
2020/11/9
最新更新日
2020/11/9

基本情報

出願番号 特願2016-094531
出願日 2016/5/10
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-204695
公開日 2017/11/16
登録番号 特許第6700957号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 字幕データ生成装置、およびプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 字幕データ生成装置、およびプログラム
目的 放送信号を基に、リアルタイムで配信可能な字幕データを生成するための字幕データ生成装置およびそのプログラムを提供する。また、そのような字幕データ生成装置またはプログラムによって生成された字幕データ等を表示するためのコンテンツ表示装置およびそのプログラムを提供する。
効果 放送番組をリアルタイムに通信回線で同時配信する場合に、字幕を配信することも可能となる。また、コンテンツ表示装置側で、字幕を時系列に表示することが可能となり、モバイルの環境等においても配信されるコンテンツを視聴しやすくなる。
技術概要
外部から取得した放送信号のHD−SDIまたはSD−SDIの垂直ブランキング領域から抽出された字幕データから字幕テキストと前記字幕テキストの提示時刻の情報とを取得し、前記字幕テキストを前記提示時刻と関連付けて出力する字幕変換部と、
前記放送信号に基づいてエンコードされた動画ファイルを記憶する記憶部と、
前記記憶部が記憶する前記動画ファイルの提示時刻に同期するように、前記字幕テキストを含んだ字幕ファイルを生成するデータ生成部と、
前記記憶部から読み出した前記動画ファイルと前記データ生成部が生成した前記字幕ファイルとを出力する出力部と、
を具備することを特徴とする字幕データ生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT