新規ジオポリマー及びその製造方法

開放特許情報番号
L2020002329
開放特許情報登録日
2020/11/6
最新更新日
2020/11/6

基本情報

出願番号 特願2019-053372
出願日 2019/3/20
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2020-152611
公開日 2020/9/24
発明の名称 新規ジオポリマー及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規なジオポリマー及びその製造方法
目的 pHを弱酸性から中性の範囲に制御でき、かつ、強度も維持した建築材料や土木材料等の用途に好適に使用しうるジオポリマーを提供する。
効果 安価な材料を用いて、ジオポリマーの強度を維持しつつ、pHを弱酸性から中性の幅広い範囲に任意に調整することができる。これにより、セメントあるいは従来のジオポリマーのように雨水等の水が接触することによって高酸性水あるいは高アルカリ性水が土壌等に移行するという問題の起こらない、環境親和性に優れた材料を提供することができる。
技術概要
 
ジオポリマー原料粉末と活性化剤とを含むジオポリマー生成用組成物であって、前記活性化剤が高濃度リン酸水溶液及びpH調整剤を含むことを特徴とする、ジオポリマー生成用組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT