アンケートデータ精査装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2020002312
開放特許情報登録日
2020/11/2
最新更新日
2020/11/2

基本情報

出願番号 特願2016-081507
出願日 2016/4/14
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-191517
公開日 2017/10/19
登録番号 特許第6670159号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 アンケートデータ精査装置及びそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 「不誠実回答者」の回答データを自動的に検出し除去するアンケートデータ精査装置及びそのプログラム
目的 多数の選択肢の質問からなる選択式のアンケートデータに対し、不誠実回答者の回答データを自動的に検出し除去するアンケートデータ精査装置及びそのプログラムを提供する。
効果 多数の選択肢の質問からなる選択式のアンケートデータに対し、不誠実回答者の回答データを自動的に検出し除去することができる。
技術概要
多数の選択肢の質問からなる選択式のアンケートデータに対し、不誠実回答者の回答データを自動的に検出し除去するアンケートデータ精査装置であって、
回答者番号で識別可能とする複数の回答者の各々に対応してn個の回答データからなる回答データ系列を持ち精査対象のアンケートデータを構成する第1回答データ集合に対し、個々の回答者番号の回答データ系列毎に、次数1から予め設定された次数k(n−1≧k ≧1)までk個の自己相関係数を算出し、予め設定された第1閾値を超える自己相関係数を1つ以上含む回答者番号の回答データ系列を、繰り返し回答データを持つ回答者番号の回答データ系列として検出する繰り返し回答データ検出手段と、
前記繰り返し回答データ検出手段により検出した当該繰り返し回答データを持つ回答者番号の回答データ系列を前記第1回答データ集合から除去して第2回答データ集合を生成する第1除去手段と、
を備えることを特徴とするアンケートデータ精査装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT