パッキン

開放特許情報番号
L2020002296 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2020/10/29
最新更新日
2020/10/29

基本情報

出願番号 特願2005-291566
出願日 2005/10/4
出願人 株式会社イトーキ
公開番号 特開2007-100386
公開日 2007/4/19
登録番号 特許第4726599号
特許権者 株式会社イトーキ
発明の名称 パッキン
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 パッキン
目的 扉受け側に設けられた逆テーパの溝に嵌り易く、また、扉に押圧されるパッキンがその全長(扉の全周)に亘って均等、かつ、柔軟に変形して完璧なパッキン効果を発揮することを目的とする。
効果 扉受け側に設けた逆テーパ状断面の溝に容易に嵌めることができる一方で脱落することがなく、また、中空内面において左右の斜辺に設けた断面略凹状の溝と頂部に設けた小円形断面の溝によって、中空三角形のパッキン全体が頂部を押圧されたとき左右均等に変形するので、高いパッキン効果を得ることができる。
技術概要
柔軟な合成ゴム乃至合成樹脂で形成されたほぼ三角状の外面とその外面形状に沿った三角形状の内面を有する中空パッキンであって、左右斜辺の内面に断面略凹状の溝を形成すると共に、頂部の内部に断面が小径の円形状の溝を形成し、かつ、底辺外面の央部に微小凸部を形成したことを特徴とするパッキン。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社イトーキ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT