位相再生型光同期検波器

開放特許情報番号
L2020002280
開放特許情報登録日
2020/10/28
最新更新日
2020/10/28

基本情報

出願番号 特願2019-036636
出願日 2019/2/28
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2020-141321
公開日 2020/9/3
発明の名称 位相再生型光同期検波器
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 光位相情報を再生できるシステムや方法
目的 簡素化した装置構成により光位相情報を回復し,コヒーレント受信を可能とするシステムや方法を提供する。
効果 簡素化した装置構成により光位相情報を回復し,コヒーレント受信を可能とするシステムや方法を提供できる。
技術概要
光信号を受信し,光位相を含む情報を検出するためのシステムであって,
前記光信号を散乱させ干渉を引き起こすための干渉要素と,
前記干渉要素により干渉が生じた前記光信号の光強度を測定するための複数の検波器を含む,検波器アレイと,
前記検波器アレイが測定した光強度に関する情報を用いて,前記光信号の位相情報を回復するための処理回路と,を含むシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT