無線通信システム、及び無線通信方法

開放特許情報番号
L2020002275
開放特許情報登録日
2020/10/28
最新更新日
2020/10/28

基本情報

出願番号 特願2019-051083
出願日 2019/3/19
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2020-155864
公開日 2020/9/24
発明の名称 無線通信システム、及び無線通信方法
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 無線通信システム、及び無線通信方法
目的 ノード間で送受信される各データの衝突を防ぐことができる無線通信システム、及び無線通信方法を提供する。
効果 ノード間で送受信される各データの衝突を防ぐことが可能となる。
技術概要
収集制御局と、前記収集制御局を根として2以上に亘り配置されたノードと、を含む複数のデバイス間におけるデータの送受信を行うツリー型ネットワークにおける無線通信システムであって、
複数の前記デバイスに含まれる第1デバイス及び第2デバイスの間における通信のタイミングに関する第1スーパーフレーム、及び前記データの第1通信方式を、前記第1デバイスの上位に配置された前記第2デバイスが設定する第1設定手段と、
前記第1設定手段のあと、前記第1通信方式に基づき、前記第1デバイス、及び複数の前記デバイスに含まれる第3デバイスの間における通信のタイミングに関する第2スーパーフレーム、及び前記第1通信方式とは異なる第2通信方式を、前記第3デバイスの上位に配置された前記第1デバイスが設定する第2設定手段と、
前記第1デバイス及び前記第2デバイスが、前記第1通信方式を介して、前記データを送受信する第1送受信手段と、
前記第1デバイス及び前記第3デバイスが、前記第2通信方式を介して、前記データを送受信する第2送受信手段と、
を備えることを特徴とする無線通信システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT