炭素繊維三次元構造体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2020002251
開放特許情報登録日
2020/10/23
最新更新日
2020/10/23

基本情報

出願番号 特願2019-019497
出願日 2019/2/6
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2020-125526
公開日 2020/8/20
発明の名称 炭素繊維三次元構造体及びその製造方法
技術分野 金属材料、繊維・紙、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 炭素繊維三次元構造体及びその製造方法
目的 炭素繊維に表面処理を施すことなく高密度かつ多面積な炭素繊維三次元構造体を効率的に形成できる方法であって、炭素繊維の付着効率と充填率を共に高いレベルで両立することができる炭素繊維三次元構造体の製造方法、及び当該製造方法によって得られる炭素繊維三次元構造体を提供する。
効果 炭素繊維に表面処理を施すことなく高密度かつ多面積な炭素繊維三次元構造体を効率的に形成できる方法であって、炭素繊維の付着効率と充填率を共に高いレベルで両立することができる炭素繊維三次元構造体の製造方法、及び当該製造方法によって得られる炭素繊維三次元構造体を提供することができる。
技術概要
基材に炭素短繊維を吹き付けることにより炭素繊維三次元構造体を形成させる方法であって、
前記炭素短繊維は平均繊維長が130〜180μmであり、
前記炭素短繊維の繊維長分布において、繊維長が500μm以上の割合が1〜5%、繊維長が50μm以下の割合が5〜20%であり、
エアロゾルデポジション法を用いて前記炭素短繊維を前記基材に吹き付けること、
を特徴とする炭素繊維三次元構造体の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT