乳酸菌検出プライマーセットおよび該プライマーセットを用いた検出方法

開放特許情報番号
L2020002197
開放特許情報登録日
2020/10/16
最新更新日
2020/10/16

基本情報

出願番号 特願2019-057364
出願日 2019/3/25
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2020-156355
公開日 2020/10/1
発明の名称 乳酸菌検出プライマーセットおよび該プライマーセットを用いた検出方法
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 ラクトコッカス・ラクティス亜種クレモリスH61株の検出用プライマーセットおよび該プライマーセットを用いた検出方法
目的 乳酸菌H61株を特異的に迅速かつ簡便に識別できるプライマーセットおよび該プライマーセットを用いた検出方法を提供する。
効果 乳酸菌H61株を簡便かつ迅速に、かつ、同亜種の乳酸菌ラクトコッカス・ラクティス亜種クレモリス菌と交差反応を示すことなく、検出することが可能となり、非常に有用である。
技術概要
配列番号1の塩基配列を含むオリゴヌクレオチドと、配列番号2または3の塩基配列を含むオリゴヌクレオチドの対からなる、乳酸菌ラクトコッカス・ラクティス亜種クレモリス(Lactococcus lactis subsp.cremoris)H61(NITE P−92)株検出用プライマーセット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT