身体の前面(胸腹部)にかけるランドセル

開放特許情報番号
L2020002173
開放特許情報登録日
2020/10/16
最新更新日
2020/10/16

基本情報

出願番号 特願2020-158061
出願日 2020/9/23
出願人 石原 浩行
発明の名称 身体の前面(胸腹部)にかけるランドセル
技術分野 生活・文化、その他
機能 安全・福祉対策、その他
適用製品 身体の前面(胸腹部)にかける荷物持ち運び用の荷台
目的 小学生の登下校に際し、各種の教材や学習道具等の運搬を要する。ボール、上履き、引き出し、メロディオン、リコーダー、水彩画セット、書道セット、図画工作、画板、算数教材、体操服、水泳セット、傘、辞典、図書室貸し出し用の本、朝顔の植木鉢、家庭科授業の食材や裁縫道具、各種クラブ用品等、多岐にわたるが、風雨、大雪、日照り等の悪天候時、病気やケガをしていることも想定され、これらの運搬は過酷を極める。小学生が運搬する荷物の量を鑑みるとランドセル以外の運搬具も必要となるが、前例が無く、考案の必要性がある。
効果 身体の前面(胸腹部)にかける荷物持ち運び用の荷台である。両手は塞がるどころかほぼ自由になるため、荷物を補助的に押さえ持つ程度にとどめることが出来る。重量は前面にくるため、背にランドセルを負う場合には、身体の前後バランスはとれる。荷物の重量で手や指を直接的に痛めることも無く、友達と手を使った遊びをしながら帰宅することが可能になるほど、状況が改善する。
技術概要
登下校に際し、ランドセルを背負うが、本発明の運搬具は胸腹部側にかける。両手は運搬具やその荷物を補助的に押さえ持つ形となる。運搬具の本体は、透明のアクリル板等の樹脂素材を標準とする。透明とすることで、足元の視界を広げ、安全性を高めるものである。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
希望譲渡先(国内) 【可】 
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 要相談
希望譲渡先(国内) 【可】 

アピール情報

導入メリット 【新規参入】
改善効果1 小学生の登下校時を想定する身体の前面(胸腹部)にかける荷物持ち運び用の荷台である。両手はほぼ自由になるため、荷物を補助的に押さえ持つ程度にとどめることが出来る。重量は前面にくるため、背にランドセルを負う場合には、身体の前後バランスはとれる。
改善効果2 登下校時の荷物の運搬に際し、両手が塞がるどころかほぼ自由になる。重量で手や指を直接的に痛めることも無く、友達と手を使った遊びをしながら帰宅することが可能になるほど、状況が改善する。
改善効果3 両手が荷物で塞がった状態での登下校は、本人ではなく、その光景を周りで見る人も「大丈夫か」と心配になるものであるが、荷物運搬具で安定させれば、その心配も無くなる。
アピール内容 小学生の登下校に際しては、教科書やノート、筆記用具等を入れたランドセルのほか、ボール、上履き、引き出し、メロディオン、リコーダー、水彩画セット、書道セット、図画工作、画板、算数教材、体操服、水泳セット、傘、辞典、図書室貸し出し用の本、朝顔の植木鉢、家庭科授業の食材や裁縫道具、各種クラブ用品等、多くのものを運搬することになります。苦労して運搬することで多くのことを学ぶのかもしれませんが、それらの荷物を効率的に運ぶ「道具」について学ぶことも重要であると思慮されます。ランドセルばかりに目が向けられ、全国的に激しいランドセルの製品開発が行われていますが、本当に必要となるその他の荷物の運搬具の開発に関しては、放置されている現状にあります。全国の小学生(中学生も一部含みます)、毎年多くの子供たちが苦労していますので、何とか改善してあげたいです。

登録者情報

登録者名称 石原 浩行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
追加情報 広告型ウェブサイトを立ち上げ予定であり、製品普及に際しては優先広告も検討します。また、各種団体にも宣伝の協力依頼も行います。大々的に事業活動いただける企業様を募集します。
Copyright © 2020 INPIT