電子連動装置

開放特許情報番号
L2020002145
開放特許情報登録日
2020/10/12
最新更新日
2020/10/12

基本情報

出願番号 特願2018-041449
出願日 2018/3/8
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2019-155977
公開日 2019/9/19
発明の名称 電子連動装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 コンピュータを用いた電子連動装置
目的 電子連動装置を非定期処理で行い、現場機器情報に即応した制御を行うことができる電子連動装置を提供する。
効果 現場機器やてこの状態を示す情報を任意のタイミングで入力し、入力された信号に応じて所定の出力を行う連動論理部を有しているので、非同期処理が可能となり、より現場機器やてこの状態に即応して連動処理を行うことが可能となる。
技術概要
現場機器やてこの状態を示す情報をタイムスタンプ又はシーケンス番号と共に任意のタイミングで入力し、入力された信号に応じて所定の出力を行う連動論理部を有する電子連動装置であって、
前記連動論理部は、入力された情報のうち、出力を確定するために必要な情報が揃っているか判断する判断処理を行うことを特徴とする電子連動装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT