熱電変換材料、熱電変換素子、熱電変換モジュール、熱電発電装置、熱電変換システム、および熱電変換材料の製造方法

開放特許情報番号
L2020002107
開放特許情報登録日
2021/1/11
最新更新日
2021/1/11

基本情報

出願番号 特願2015-056207
出願日 2015/3/19
出願人 古河機械金属株式会社
公開番号 特開2016-178176
公開日 2016/10/6
登録番号 特許第6567847号
特許権者 古河機械金属株式会社
発明の名称 熱電変換材料、熱電変換素子、熱電変換モジュール、熱電発電装置、熱電変換システム、および熱電変換材料の製造方法
技術分野 電気・電子、金属材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 熱電変換材料、熱電変換素子、熱電変換モジュール、熱電発電装置、熱電変換システム、および熱電変換材料の製造方法
目的 熱電変換性能に優れる熱電変換材料を提供する。
効果 熱電変換性能に優れる熱電変換材料を提供することができる。
技術概要
互いに元素組成が異なる第1の相および第2の相を含む複数種類の相からなり、
前記第1の相および前記第2の相はいずれもスクッテルダイト構造を有し、
前記第1の相および前記第2の相は、それぞれ一般式R↓rT↓tX↓x(0≦r≦1、3≦t≦5、9≦x≦15)で表される組成を有し、
Rは、希土類元素、アルカリ金属元素、アルカリ土類金属元素、第4族元素、および第13族元素からなる群から選択される1種以上の元素からなり、
Tは、希土類元素と第4族元素とを除く遷移金属元素からなる群から選択される1種以上の元素からなり、
Xは第14族元素、第15族元素、および第16族元素からなる群から選択される1種以上の元素からなり、
前記第1の相と前記第2の相の一方において、Xは硫黄を含み、他方において、Xは硫黄を含まない、熱電変換材料。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT