打音検査装置

開放特許情報番号
L2020002081
開放特許情報登録日
2020/12/28
最新更新日
2020/12/28

基本情報

出願番号 特願2014-208637
出願日 2014/10/10
出願人 古河機械金属株式会社
公開番号 特開2016-080381
公開日 2016/5/16
登録番号 特許第6392069号
特許権者 古河機械金属株式会社
発明の名称 打音検査装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 打音検査装置
目的 打音検査装置の内部で発生したノイズを打撃音検出部が検出してしまうことを抑制することが可能な打音検査装置を提供する。
効果 打音検査装置の内部で発生したノイズを打撃音検出部が検出してしまうことを抑制することができる。
技術概要
検査対象物に打撃を加える打撃部材を有する打撃ユニットと、
前記打撃部材による打撃に応じて前記検査対象物から発せられる打撃音を検出する打撃音検出部と、
前記打撃音検出部と、前記打撃ユニットの少なくとも一部分と、を覆う遮蔽部と、
を備え、
前記遮蔽部は、一端が開放端となっており、
前記打撃部材は、前記遮蔽部の前記開放端を介して前記検査対象物に打撃を加えるように構成され、
前記遮蔽部における前記開放端とは反対側の端部には、開口が形成されている打音検査装置。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT