化合物、分散剤、複合体、分散液、および複合体の製造方法

開放特許情報番号
L2020001968
開放特許情報登録日
2020/10/7
最新更新日
2020/10/7

基本情報

出願番号 特願2020-506616
出願日 2019/3/13
出願人 学校法人日本大学
公開番号 WO2019/177042
公開日 2019/9/19
登録番号 特許第6736121号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 化合物、分散剤、複合体、分散液、および複合体の製造方法
技術分野 有機材料、機械・加工、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 化合物、分散剤、複合体、分散液、および複合体の製造方法
目的 広範囲の溶媒に分散させることができる複合体、および複合体の製造方法、複合体を溶媒中に分散させた分散液を提供する。
効果 広範囲の溶媒に分散させることができる。
技術概要
下記一般式(1)で表わされる化合物。
【化1】

(式(1)中のR↑1〜R↑3は、それぞれ炭素数1〜12のアルキル基またはフェニル基である。X↓(1−)は、Cl↑−、Br↑−、I↑−、PF↓(6−)、Tf↓2N↑−、BETI↑−、TSAC↑−から選ばれるいずれかの陰イオンである。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT