カテコール−O−メチルトランスフェラーゼ賦活化剤及び医薬組成物

開放特許情報番号
L2020001961
開放特許情報登録日
2020/10/7
最新更新日
2020/10/7

基本情報

出願番号 特願2018-186801
出願日 2018/10/1
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2020-055770
公開日 2020/4/9
発明の名称 カテコール−O−メチルトランスフェラーゼ賦活化剤及び医薬組成物
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 カテコール−O−メチルトランスフェラーゼ賦活化剤及び前記カテコール−O−メチルトランスフェラーゼ賦活化剤を含む医薬組成物
目的 新規のCOMT賦活化剤、及び当該COMT賦活化剤を有効成分として含む医薬組成物を提供する。
効果 新規のCOMT賦活化剤、及び当該COMT賦活化剤を有効成分として含む医薬組成物が提供される。
技術概要
下記一般式(I)で表される化合物(I)、その立体異性体、それらの薬学的に許容される塩、及びそれらの薬学的に許容される溶媒和物からなる群より選択される少なくとも1種の化合物を含む、カテコール−O−メチルトランスフェラーゼ賦活化剤。
【化1】

[式中、R↑1〜R↑9は、それぞれ独立に、水素原子、炭素数1〜3のアルキル基、又はヒドロキシ基を表し;R↑10は、ビニル基又はヒドロキシ基を表し;Yは、置換基としてヒドロキシ基を有していてもよい、炭素数1〜5の直鎖状もしくは分岐鎖状の脂肪族炭化水素基を表す。]
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT