体温解析装置、体温解析プログラム及び体温解析方法

開放特許情報番号
L2020001959
開放特許情報登録日
2020/10/7
最新更新日
2020/10/7

基本情報

出願番号 特願2019-018929
出願日 2019/2/5
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2020-124391
公開日 2020/8/20
発明の名称 体温解析装置、体温解析プログラム及び体温解析方法
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 体温解析装置、体温解析プログラム及び体温解析方法
目的 体温を十分な精度で測定することが困難であっても被検体の生体周期を正確に推定することができる体温解析装置、体温解析プログラム及び体温解析方法を提供する。
効果 体温を十分な精度で測定することが困難であっても被検体の生体周期を正確に推定することができる。
技術概要
被検体の体温を第一時間間隔で測定した時系列データを取得するデータ取得部と、
前記第一時間間隔よりも長い第二時間間隔についての体温の変化の割合である体温勾配を算出する体温勾配算出部と、
前記時系列データに対して設定され、一定の長さを有する所定期間内に測定された体温についての前記体温勾配の分布の所定度数における勾配である分布勾配を複数の前記所定期間について算出し、前記分布勾配の時間的な変化を算出する分布勾配算出部と、
前記分布勾配の時間的な変化に基づいて前記被検体の生体周期を算出する生体周期算出部と、
前記生体周期算出部により算出された前記生体周期を出力する生体周期出力部と、
を備える体温解析装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT