フェロシアン化物粒子−多糖類複合体

開放特許情報番号
L2020001910
開放特許情報登録日
2020/9/25
最新更新日
2020/9/25

基本情報

出願番号 特願2014-021082
出願日 2014/2/6
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2015-147860
公開日 2015/8/20
登録番号 特許第6320781号
特許権者 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
発明の名称 フェロシアン化物粒子−多糖類複合体
技術分野 化学・薬品、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 体内汚染の低減等に利用することができるフェロシアン化物粒子−多糖類複合体
目的 フェロシアン化物の利用性を高めることができるように、微粒子状のフェロシアン化物が安定に分散された材料を提供する。
効果 フェロシアン化物の水への分散性を高めるため、分散液を塗布してフェロシアン化物層を形成する場合等において、平滑な層を形成することができる。
技術概要
フェロシアン化物粒子と疎水化多糖とを複合化したフェロシアン化物粒子−多糖類複合体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT