輪重推定方法

開放特許情報番号
L2020001898
開放特許情報登録日
2020/9/25
最新更新日
2020/9/25

基本情報

出願番号 特願2018-059301
出願日 2018/3/27
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2019-174142
公開日 2019/10/10
発明の名称 輪重推定方法
技術分野 情報・通信、輸送
機能 検査・検出
適用製品 鉄道車両の輪重推定方法
目的 高周波成分を適切に推定可能な輪重推定方法を提供する。
効果 高周波成分を適切に推定可能な輪重推定方法を提供することができる。
技術概要
車輪に取り付けたひずみゲージの出力を用いて前記車輪の輪重を測定する輪重測定装置によって測定された輪重測定データと、前記車輪が設けられた輪軸を支持する軸箱に取り付けられた加速度センサによって測定された軸箱加速度測定データのうち所定の周波数よりも低周波数の成分とに基づいて軌道の剛性を推定し、
推定された前記軌道の剛性と、前記軸箱加速度測定データとに基づいて前記所定の周波数よりも高周波の成分を含む輪重を推定すること
を特徴とする輪重推定方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT