かぶり厚検査方法及びかぶり厚検査装置

開放特許情報番号
L2020001896
開放特許情報登録日
2020/9/25
最新更新日
2020/9/25

基本情報

出願番号 特願2018-065644
出願日 2018/3/29
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2019-174398
公開日 2019/10/10
発明の名称 かぶり厚検査方法及びかぶり厚検査装置
技術分野 情報・通信、輸送、機械・加工
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 かぶり厚検査方法及びかぶり厚検査装置
目的 鉄筋コンクリート構造物のかぶり厚を正確かつ容易に測定することが可能なかぶり厚検査方法及びかぶり厚検査装置を提供する。
効果 鉄筋コンクリート構造物のかぶり厚を正確かつ容易に測定することができるようになる。
技術概要
小型無人航空機と、前記小型無人航空機の構造物の表面に対向する側に設けられた移動機構と、前記小型無人航空機の前記移動機構側に設けられたかぶり厚測定センサとを有するかぶり厚検査装置により鉄筋コンクリート構造物中の鉄筋のかぶり厚を検査するかぶり厚検査方法であって、
前記小型無人航空機を前記鉄筋コンクリート構造物の表面に沿って移動させることで前記かぶり厚測定センサによる第1の測定を行う第1測定工程と、
前記第1測定工程の測定結果を周波数解析してスペクトル形状を求める解析工程と、
前記スペクトル形状から前記第1の測定が行われた測線の状況を評価する測線評価工程と、
前記測線評価工程における評価結果から次の移動軌跡を決定する軌跡決定工程とを備えたことを特徴とするかぶり厚検査方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT