構造物疲労強度推定方法及びシステム

開放特許情報番号
L2020001893
開放特許情報登録日
2020/9/25
最新更新日
2020/9/25

基本情報

出願番号 特願2018-083782
出願日 2018/4/25
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2019-189009
公開日 2019/10/31
発明の名称 構造物疲労強度推定方法及びシステム
技術分野 輸送、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 構造物疲労強度推定方法及びシステム
目的 構造物の疲労強度を非破壊で推定することができる構造物疲労強度推定方法及びシステムを提供する。
効果 構造物の疲労強度を非破壊で推定することができる。
技術概要
標準時刻表のデータ及び標準ランカーブのデータに基づいて所定の線区における所定の構造物の上を通過する列車編成による載荷が単線載荷又は複線載荷のいずれであるかを判定する工程と、
前記標準ランカーブのデータから算出される前記構造物の上を通過する通過速度と、乗車率のデータとに基づいて前記構造物に加わる荷重列を作成する工程と、
前記荷重列を有限要素法による解析に導入して前記構造物の動的応答を算出する工程と、
前記構造物における着目要素の応力の応答波形をレインフロー法によって応力範囲に分解し、前記着目要素の時間依存疲労強度を評価する工程と、を含むことを特徴とする構造物疲労強度推定方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT