鉄道複線桁のねじり振動評価方法

開放特許情報番号
L2020001891
開放特許情報登録日
2020/9/25
最新更新日
2020/9/25

基本情報

出願番号 特願2018-088012
出願日 2018/5/1
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2019-194747
公開日 2019/11/7
発明の名称 鉄道複線桁のねじり振動評価方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 鉄道複線桁のねじり振動評価方法
目的 個々の構成要素をモデル化する必要のない鉄道複線桁のねじり振動評価方法を提供する。
効果 個々の構成要素のモデル化を省略することができる。
技術概要
鉄道複線桁の断面挙動を解析するための剛体モデルを作成する工程と、
格子解析によって各桁の荷重分担率を算出する工程と、
前記荷重分担率に基づいて前記剛体モデルの回転ばねの剛性を算出する工程と、
前記桁のねじり剛性に関するパラメータに基づいて前記剛体モデルの固有振動数比を算出する工程と、
前記固有振動数比が所定の数値範囲にある場合の前記鉄道複線桁の動的挙動を解析する工程と、を含むことを特徴とする鉄道複線桁のねじり振動評価方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT