和紙被覆建築資材の製造方法及び和紙被覆建築資材

開放特許情報番号
L2020001858
開放特許情報登録日
2020/9/16
最新更新日
2020/9/16

基本情報

出願番号 特願2010-206186
出願日 2010/9/15
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2012-062647
公開日 2012/3/29
登録番号 特許第5376337号
特許権者 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
発明の名称 和紙被覆建築資材の製造方法及び和紙被覆建築資材
技術分野 土木・建築
機能 材料・素材の製造
適用製品 天然素材感を有すると共にインテリア性にも優れた和紙被覆建築資材(和紙の被覆がなされた建築資材)の製造方法
目的 接着剤を用いることなく和紙原料をパネルなどの建築資材に被覆することが可能な和紙被覆建築資材の製造方法を提供する。
効果 ハイドロゲル添加水と和紙原料とを含む溶液を建築資材に吹き付けることにより、接着剤を用いることなく和紙原料をパネルなどの建築資材に被覆することが可能となる。
技術概要
水に、電離性放射線を照射して得たハイドロゲルを添加したハイドロゲル添加水と和紙原料とを含む溶液を調整する調整工程と、
前記調整工程で調整された前記溶液を建築資材に吹き付けて被覆を形成する被覆形成工程と、
前記被覆形成工程によって被覆が形成された建築資材の乾燥を行う乾燥工程と、を有することを特徴とする和紙被覆建築資材の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT