情報処理装置および点群位置補正方法、ならびにプログラム

開放特許情報番号
L2020001775
開放特許情報登録日
2020/9/4
最新更新日
2020/9/4

基本情報

出願番号 特願2018-139757
出願日 2018/7/25
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-015419
公開日 2020/1/30
発明の名称 情報処理装置および点群位置補正方法、ならびにプログラム
技術分野 輸送、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 情報処理装置および点群位置補正方法、ならびにプログラム
目的 処理の負荷をあげることなく、3次元点群データの位置補正を正確に行うことができる、情報処理装置および点群位置補正方法、ならびにプログラムを提供する。
効果 処理の負荷をあげることなく、3次元点群データの位置補正を正確に行うことができる。
技術概要
3次元点群情報取得手段と、
座標系変換処理手段と、
小領域区画手段と、
基準建造物情報記憶手段と、
点抽出処理手段と、
領域内点数算出処理手段と、
要約統計量算出処理手段と、
基準建造物検出処理手段と、
建造物位置算出処理手段と、
位置照合処理手段と、
誤差補正補間処理手段と
を備えることを特徴とする情報処理装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT