アンテナ装置

開放特許情報番号
L2020001765
開放特許情報登録日
2020/9/2
最新更新日
2020/9/2

基本情報

出願番号 特願2019-208932
出願日 2019/11/19
出願人 国立大学法人富山大学
公開番号 特開2020-031443
公開日 2020/2/27
発明の名称 アンテナ装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 アンテナ装置
目的 伝搬環境や人の動きによって到来波偏波が変化しても安定した受信信号を得ることができるアンテナ装置を提供する。
効果 伝搬環境や人の動きによって到来波偏波が変化しても安定した受信信号を得ることができる。
技術概要
無線通信に使用されるアンテナ装置であって、
互いに直交する3つのアンテナ素子を有するアンテナ部と、
前記3つのアンテナ素子が3次元座標上のx、y、z軸と平行となる位置を基準とした場合の前記アンテナ部の3次元座標上の傾きを示す変数と、前記アンテナ部に到来する到来波の交差偏波電力の比とで定義され、前記3つのアンテナ素子における位相シフト量が反映された重み付け関数を用いて、前記3つのアンテナ素子の受信信号を合成して出力する合成部と、を備える、
アンテナ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 本発明は、無線通信に使用されるアンテナ装置に利用され、特にスマートホン、タブレット端末および腕時計端末などの携帯端末、無線ルーターなどの固定端末やボディエリアネットワークのOn−body通信のアクセスポイントなどに搭載されるアンテナ装置に利用することができる。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT