多チャンネルファイバグレーティング、多チャンネルファイバグレーティング製造装置及び多チャンネルファイバグレーティングの製造方法

開放特許情報番号
L2020001746
開放特許情報登録日
2020/8/31
最新更新日
2020/8/31

基本情報

出願番号 特願2018-158581
出願日 2018/8/27
出願人 国立大学法人静岡大学
公開番号 特開2020-034613
公開日 2020/3/5
発明の名称 多チャンネルファイバグレーティング、多チャンネルファイバグレーティング製造装置及び多チャンネルファイバグレーティングの製造方法
技術分野 情報・通信、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 多チャンネルファイバグレーティング、多チャンネルファイバグレーティング製造装置及び多チャンネルファイバグレーティングの製造方法
目的 多チャンネル化が可能な多チャンネルファイバグレーティング、多チャンネルファイバグレーティング製造装置及び多チャンネルファイバグレーティングの製造方法を提供する。
効果 多チャンネル化が可能な多チャンネルファイバグレーティング、多チャンネルファイバグレーティング製造装置及び多チャンネルファイバグレーティングの製造方法が提供される。
技術概要
互いに異なる2以上のチャンネルを有するグレーティング部を含むコアと、
前記コアの周囲に形成されたクラッドと、を備え、
前記グレーティング部では、前記コアの光軸を回転中心として前記コアが捩じられている多チャンネルファイバグレーティング。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT