評価装置、評価方法及び評価プログラム

開放特許情報番号
L2020001670
開放特許情報登録日
2020/8/21
最新更新日
2020/8/21

基本情報

出願番号 特願2016-126848
出願日 2016/6/27
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-006820
公開日 2018/1/11
登録番号 特許第6608338号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 評価装置、評価方法及び評価プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 アノテーションを入力したユーザを評価する装置、方法及びプログラム
目的 アノテーションを入力した視聴者に対して適正な報酬を付与するために、視聴者の貢献度合いを評価できる評価装置、評価方法及び評価プログラムを提供する。
効果 アノテーションを入力した視聴者の貢献度合いを評価できる。
技術概要
映像コンテンツに対してユーザが入力したアノテーションの履歴を、前記ユーザ毎に保持する保持部と、
前記アノテーションの種別及び頻度に基づく重み付けにより、前記ユーザ毎の貢献ポイントを算出する算出部と、を備える評価装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT