キノコ栽培用培地添加剤、キノコ栽培用培地、及び同培地を用いたキノコの栽培方法

開放特許情報番号
L2020001652
開放特許情報登録日
2020/8/19
最新更新日
2020/8/19

基本情報

出願番号 特願2018-056254
出願日 2018/3/23
出願人 地方独立行政法人北海道立総合研究機構
公開番号 特開2019-165675
公開日 2019/10/3
発明の名称 キノコ栽培用培地添加剤、キノコ栽培用培地、及び同培地を用いたキノコの栽培方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 キノコ栽培用培地添加剤
目的 シイタケ栽培では安定した子実体量と品質を確保するためにナラ類、クヌギ、カンバ類のおが粉を基材として利用しているが、良質なおが粉の価格の高騰からコスト低減の技術開発が求められている。このことからシイタケ栽培における安価な添加剤等による安定した生産技術の開発を目的とした。
効果 本発明に関する技術は、簡易な抽出方法により、シイタケ栽培に有効なヤナギ由来抽出物が得られ、標準的なシイタケ生産システムに導入することが可能な技術である。
技術概要
 
シイタケ菌床栽培用の培地において、慣行で使用されるナラ類やカンバ類のおが粉からヤナギへの置換率を高めると、シイタケ発生収量が高まることを明らかにしてきたが、簡易な方法で調製したヤナギおが粉由来抽出物をカンバ類やヤナギ類のおが粉を基材とした培地に所定量添加することにより、シイタケの発生を促進したり、発生収量を高めたりすることが可能となる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
希望譲渡先(国外) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【不要】 
対価条件(ランニング) 【要】 
希望譲渡先(国外) 【否】 

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT