予測装置の学習装置及びそのコンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2020001633
開放特許情報登録日
2020/8/19
最新更新日
2020/8/19

基本情報

出願番号 特願2010-099327
出願日 2010/4/23
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2011-227838
公開日 2011/11/10
登録番号 特許第5603639号
特許権者 国立大学法人京都大学
発明の名称 予測装置の学習装置及びそのコンピュータプログラム
技術分野 情報・通信、食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ある疾病に関するある患者の予後に関するリスクを診断したり、ある患者に対する投薬の効果を予測したりするための装置
目的 データ欠損があっても、特定の症例について特定の事象の発生をある信頼性をもって予測可能な予測装置を提供する。
効果 ADTreeを用いた予測モデルでは、決定木を用いたモデルと異なり、与えられる特性の組に欠損データがあったとしてもある程度の信頼性を持って予測を行なうことができる。診断対象となる症例データから必要な特性の値が得られなくても、予測を行なうことが可能になり、症例データが得られた患者に関する所定の事象の発生を頑健に行なうことができる。
技術概要
予測装置54は、ADTreeからなる予測モデル138を記憶する予測モデル記憶装置を含む。予測モデル138は、症例データから抽出される特性の組のデータが与えられると、その患者に関連したAxLN転移等の発生を予測するように予め学習がされている。装置はさらに、診断対象となる症例データから、特性の組のデータを抽出する特性抽出部152と、特性抽出部152により抽出された特性の組のデータを予測モデル138に与えて、診断対象となる症例データの患者におけるAxLN転移等の発生を予測し、予測154として出力するモデル適用部156とを含む。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT