光導波路及びその製造方法、リアクター、光導波路用プリフォーム、光導波路用中空管

開放特許情報番号
L2020001605
開放特許情報登録日
2020/8/17
最新更新日
2020/8/17

基本情報

出願番号 特願2017-018882
出願日 2017/2/3
出願人 国立大学法人電気通信大学
公開番号 特開2018-124514
公開日 2018/8/9
発明の名称 光導波路及びその製造方法、リアクター、光導波路用プリフォーム、光導波路用中空管
技術分野 情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 光導波路及びその製造方法、リアクター、光導波路用プリフォーム、光導波路用中空管
目的 光触媒粒子が剥離し難い光導波路を提供する。
効果 光触媒粒子が剥離し難い光導波路を提供できる。
技術概要
コアと、
前記コアの周囲を覆う、ポリマー製のクラッドと、
前記クラッドに添加された複数の光触媒粒子と、を有し、
複数の前記光触媒粒子の一部が前記クラッドの外壁面から部分的に露出している光導波路。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT