マトリックスメタロプロテアーゼ活性抑制組成物

開放特許情報番号
L2020001564
開放特許情報登録日
2020/8/10
最新更新日
2020/8/10

基本情報

出願番号 特願2012-530752
出願日 2011/8/24
出願人 国立大学法人 宮崎大学
公開番号 WO2012/026614
公開日 2012/3/1
登録番号 特許第5888746号
特許権者 国立大学法人 宮崎大学
発明の名称 マトリックスメタロプロテアーゼ活性抑制組成物
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 マトリックスメタロプロテアーゼ活性抑制作用を有する組成物
目的 腹部大動脈瘤の進展の機序を探索し、且つ当該機序の抑制因子を同定すると共に、腹部大動脈瘤等の疾患の進展に対して抑制作用を有する治療剤を提供する。
効果 MMP活性抑制組成物は、解糖系糖代謝阻害剤(インヒビター)を有効成分として含有するものである。MMP活性抑制組成物をMMP活性化関連疾患治療剤としてヒト等の動物に投与することによりMMP活性を抑制し、MMP活性化関連疾患を治療、予防又は緩和することができる。
技術概要
マトリックスメタロプロテアーゼ-9活性抑制組成物を有効成分として含有する腹部大動脈瘤治療剤であって、該マトリックスメタロプロテアーゼ-9活性抑制組成物が2-デオキシグルコース及びその塩から成る群より選択される解糖系糖代謝阻害剤を有効成分とするものであることを特徴とする、前記腹部大動脈瘤治療剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT