熱流束計測システム、太陽集光シミュレータシステムおよび熱流束計測方法

開放特許情報番号
L2020001559
開放特許情報登録日
2020/8/10
最新更新日
2020/8/10

基本情報

出願番号 特願2012-195452
出願日 2012/9/5
出願人 国立大学法人 宮崎大学
公開番号 特開2014-052221
公開日 2014/3/20
登録番号 特許第6069780号
特許権者 国立大学法人 宮崎大学
発明の名称 熱流束計測システム、太陽集光シミュレータシステムおよび熱流束計測方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 太陽光又は太陽集光シミュレータによる疑似太陽光を熱流束計により計測する熱流束計測システム、太陽集光シミュレータシステムおよび熱流束計測方法
目的 直達日射量が時々刻々変化するような条件において熱流束を計測することが可能な、太陽光集光装置又は太陽集光シミュレータシステムにおける熱流束を計測する熱流束計測システム、その太陽集光シミュレータシステムおよび熱流束計測方法を提供する。
効果 太陽集光シミュレータシステムにおいて、疑似太陽光放射部で疑似太陽光を放射し、集光部で、疑似太陽光放射部から放射された疑似太陽光を集光することができ、その集光された光の熱流束を熱流束計測システムで計測することができる。
技術概要
集光された光の熱流束を測定する熱流束計測システムにおいて、
熱電対を備える熱流束部と、
前記集光された光の光軸に基づいて前記熱流束部の計測位置を調整する調整部と、
前記熱流束部への光の入射を遮断する遮断部と、
を有し、
前記調整部は、前記熱流束部の計測位置における集光された光の集光径を調整することを特徴とする熱流束計測システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT