熱電変換素子

開放特許情報番号
L2020001504
開放特許情報登録日
2020/8/10
最新更新日
2020/8/10

基本情報

出願番号 特願2018-149848
出願日 2018/8/9
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2020-025059
公開日 2020/2/13
発明の名称 熱電変換素子
技術分野 電気・電子、化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ペロブスカイト層を備えた熱電変換素子
目的 高導電性及び低熱伝導性を両立した熱電変換素子を提供する。
効果 導電性が高く、熱伝導性が低い熱電変換素子を得ることができる。
技術概要
ペロブスカイト化合物を含むペロブスカイト層と、該ペロブスカイト層に隣接する低導電性の金属酸化物層とを備えたことを特徴とする熱電変換素子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT