混合触媒を用いたニトリル化合物からのトリアジン類の製造方法

開放特許情報番号
L2020001494
開放特許情報登録日
2020/7/31
最新更新日
2020/7/31

基本情報

出願番号 特願2018-033402
出願日 2018/2/27
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2019-147761
公開日 2019/9/5
発明の名称 混合触媒を用いたニトリル化合物からのトリアジン類の製造方法
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 混合触媒を用いたニトリル化合物からのトリアジン化合物の新規な製造方法
目的 芳香族環状ニトリルから、金属触媒を用いる温和な製法条件で簡便に且つ効率的にトリアジン化合物を製造する製法を提供する。
効果 第5族金属化合物の触媒、および鉄、銅またはアルミニウムのいずれか1つの金属のハロゲン化化合物の触媒、からなる混合触媒を用いて、温和な製法条件で簡便に且つ効率的に、芳香族環状ニトリルからトリアジン化合物を製造することができる。
技術概要
 
第5族金属化合物、および鉄、銅またはアルミニウムのいずれか1つの金属のハロゲン化化合物からなる混合触媒、
ハロゲン化無機化合物塩またはハロゲン化無機金属塩、
の存在下、ハロゲン化極性溶媒中で、
芳香族環状ニトリルを反応させることによる、トリアジン化合物の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT