金属溶解装置及びこれに使用するフィルター

開放特許情報番号
L2020001419 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2020/7/9
最新更新日
2020/7/9

基本情報

出願番号 特願2016-000420
出願日 2016/1/5
出願人 株式会社やまなみ技研
公開番号 特開2017-122248
公開日 2017/7/13
登録番号 特許第6656731号
特許権者 株式会社やまなみ技研
発明の名称 金属溶解装置及びこれに使用するフィルター
技術分野 金属材料、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 アルミニウム合金等の金属材料を溶解する金属溶解装置
目的 溶湯中の不純物を除去するためのフィルターが溶湯の取出し部に設けられている金属溶解装置において、溶湯の濾過性能を低下させることなく、品質の良い溶湯を効率良く製造できるよう形成した金属溶解装置及びこれに使用するフィルターを提供する。
効果 溶湯の流れが良好になり、品質の良い溶湯を効率良く製造できる。
技術概要
溶湯中の不純物を除去するためのフィルターが溶湯の取出し部に設けられている金属溶解装置であって、上記のフィルターが、垂下状のフィルター板と、この垂下状のフィルター板の板厚方向に離されて取出し部の底面から起立されている起立状のフィルター板とで形成され、上記の垂下状のフィルター板の下端が、溶湯の取出し部の底面から離されていると共に、起立状のフィルター板の上端より下方に位置決めされ、上記の起立状のフィルター板の上端が、溶湯の液面より下方に位置決めされ、また上記のフィルターは、垂下状のフィルター板と起立状のフィルター板が連結されて一体状に形成されていると共に、起立状のフィルター板の下端が取出し部の底面にあてられて溶湯の取出し部に着脱自在に形成されていることを特徴とする金属溶解装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 自社実施により効果は確認済み

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT