受信装置、マニフェスト更新方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2020001401
開放特許情報登録日
2020/7/10
最新更新日
2020/7/10

基本情報

出願番号 特願2015-227890
出願日 2015/11/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-098703
公開日 2017/6/1
登録番号 特許第6626696号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信装置、マニフェスト更新方法、及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 受信装置、マニフェスト更新方法、及びプログラム
目的 ライブストリーミングにおいて、マニフェストファイルの更新負荷を軽減することを可能とするストリーミング受信装置、及びマニフェスト更新方法を提供する。
効果 必ずしも最新のセグメントの情報を必要としない視聴方法である場合には、マニフェストファイルの更新周期を長期に設定することにより、マニフェストファイルの更新に伴うネットワークや配信サーバの負荷を軽減することが可能となる。
技術概要
ライブストリーミングを受信する受信装置であって、
マニフェストファイルを取得して更新するマニフェスト取得部と、
現在の再生時刻又は新たに指定された再生時刻を出力する再生制御部と、
前記マニフェストファイルに記載された最新のセグメントの再生終了時刻から一定の遅延時間分遡った再生時刻であるライブ再生基準時刻を決定し、前記再生時刻が前記ライブ再生基準時刻よりも前である場合には、前記マニフェストファイルの更新周期を長期に設定し、前記再生時刻が前記ライブ再生基準時刻以降である場合には、前記マニフェストファイルの更新周期を短期に設定するマニフェスト更新制御部と、
を備えることを特徴とする受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT